栄養個別指導

ご案内
栄養個別指導の受け付けは毎月月初の1~3日のみとさせて頂いております。

お申し込みの定員は毎月3名様までとさせて頂きます。

リピーター様を優先させて頂いておりますので、募集開始前に定員が埋まってしまう場合もあります。ご了承ください。

目次

栄養個別指導とは

今までカウンセリングと呼んでいましたが、より自主的に体調の改善を目指して頂くように、栄養個別指導という名称に変更しました。

ZOOMというテレビ電話の機能を使い、1対1で健康や栄養の情報提供を行います。

栄養個別指導お申し込みフォーム

※以下の内容をご覧いただき、十分に理解してからお申し込みください。
高額なので、サービスの趣旨を理解できる方にのみお申し込み頂きたいです。

栄養個別指導に関するよくある質問

栄養個別指導でよく聞かれる質問にお答えします。

栄養個別指導は時間が限られるサービスのため、お伝えできる情報には限界があります。

事前にサロンで学習を進めて頂くだけで問題が解決する場合も多いと思います。

まずはサロンに入会して頂き、ご自分のペースで学習して頂くことをお勧めします。

クリックでサロン入会ページへ

>>政安秀仁の分子栄養学教室のサロン入会ページ(詳細を確認できます)

栄養個別指導の料金は?

以下の通りになります。

時間料金
オンラインサロン会員様90分25,000円
一般の方90分30,000円

◯◯という病気は治りますか?

特定の疾患が治りますか?と聞かれることがあります。

「90分の栄養個別指導で治ります」とは言えません。

また、治すことを標榜すると医師法などに抵触する可能性があるので言えません。

しかし分子栄養学は、標準治療で対処できない症状に対して、身体の仕組みの面からアプローチして解決に導ける可能性があるというというメリットがあります。

例えばアトピーに対してステロイドを処方されるだけだった人が、体内の炎症が発生する仕組みを理解して、炎症に関わる部分を分子レベルで対応するということが可能です。

それには言われた通りに漫然とサプリを飲むという姿勢ではなく、能動的に体内で起きていることを学習・想像して、都度適切な対応を行っていく必要があります。

だから90分間で教わったことを実行するだけの人には、結果が出づらく価値を見いだせない指導になると思います。

しかしサロンで所定の方法で試行錯誤を行い、行き詰まったときにご自分の取り組みの見落としや問題点をチェックするためや、新しい視点を取り入れるために使って頂くならご満足頂けると思います。

◯◯という病気はご存知ですか?改善の見込みがあれば相談したいです。

さきほどと同じ理由で、改善の見込みがあるなら相談したいという方は、申込みをお控えください。

特定の疾患を私が知らなかったとしても、ご相談の当日までに疾患の特徴と想定できる対処を想像することは可能です。

それができるのが分子栄養学の強みでもあると思います。

未知の状態に対しても、身体の仕組みから考えて対処を考えることができるのが分子栄養学です。

また、どんな症状であれ血糖値が安定したり、副腎疲労が改善した方が安楽な状態になり、回復力も高まるのは想像できると思います。

血糖値が乱高下したり、副腎疲労のステージが進行した方が改善されやすい疾患は無いはずです。

そういった面からも、特定の疾患の改善という視点以外にも、身体全体の調子を整える方法を相談して頂く場として栄養個別指導を使って頂きたいと思います。

カウンセリングと栄養個別指導は違うのですか?

カウンセリングとは、クライアントの抱える問題を、カウンセラーの専門的な知識と技術を用いてサポートすることです。

栄養個別指導は、家庭教師そのものです。

あなたが栄養療法をする上で間違いがあれば指摘をして、取り組みの方法を示すものです。

カウンセリングという名称だと「治してもらおう」と思って申し込みされる方がいるかもしれません。

しかし、栄養療法は自分で試行錯誤しなくては結果が得られません。

試行錯誤をしている内に出てきた疑問についてお答えしたり、今までとは異なる視点を提供するのが栄養個別指導です。

家庭教師の先生が代わりに受験を受けることができないように、治すための方法を実践するのはあなたです。

治るための答えを教えてもらおうとするのではなく、【自分で試行錯誤する上でのヒントを得たい】という場合にのみお申し込みください。

提供させて頂くサービスの実態に即した呼称にするために、以下の呼び方に統一致します。

カウンセラーではなく、講師
クライアントではなく、受講者

栄養個別指導を受けたら治りますか?

さきほどの質問にも繋がりますが、治すのはあなたです。

また、治すという言葉の定義もさまざまです。

野菜が1種類しか食べられない子供が、8種類食べられるようになったら良しとするのか。

寝たきりだった人が、毎日マラソンができるようにならないと治ったと言えないのか。

それぞれでゴールが違うはずです。

また、医師法・薬機法を遵守するため、治ることを標榜することはしません。

栄養状態を改善して体調が良くなったという結果は存在するようですが、それを私の指導で行えるという保証はありません。

「結果が得られなかったから、栄養個別指導を受けなければ良かった」と思われる方は、申込みをお控えください。

「受験に失敗したから家庭教師を付けた意味が無かった」と言っているのと同義です。

どんなに優秀な家庭教師でも、全ての生徒が合格するわけではありません。

同じように、私の栄養個別指導を受けて満足する方もいらっしゃれば、残念ながらそうでない方もいらっしゃいます。

私の方から「栄養個別指導を受けてください」という営業はかけません。

普段の配信やサロンの情報から魅力と信頼を感じて、どうしても受けたい場合にのみ、お申し込みください。

1回の栄養個別指導で全て解決しますか?

受験の対策を完全に近い状態にして、最後の確認で家庭教師を付けたら合格する人もいると思います。

しかし、多くの人は継続的に家庭教師に習い、学習を継続することで目標を達成します。

何度も栄養個別指導を受けて、少しづつ改善を実感される方もいらっしゃいます。

この頃はまだ栄養個別指導ではなく、カウンセリングと呼称していました

栄養個別指導の際に言葉に詰まり、時間が経過してしまう方が稀にいらっしゃいます。

そういう方に、事前に聞きたいことを箇条書きにして頂くと、見違えるようにスムーズにお話が進むことがあります。

事前に準備をして90分間の内容を濃くして頂くのは【あなたの役割なので】積極的な態度で、栄養個別指導に臨まれることを推奨しております。

準備をして頂ければ、十分に有意義な時間になると思います。

栄養個別指導が終わった後はLINEなどで質問できますか?

残念ですがご遠慮頂いております。

簡単な質問であればオンラインサロンでお願いしております。

ある程度まとまった質問であれば、再度栄養個別指導をお申し込みください。

私の業務は以下の通りです。これ以外は業務の範囲内となります。

  • ・規定の方法に沿ったお申し込みの受け付けと事務処理
  • ・提出物の解析
  • ・栄養個別指導の90分間での対応

常に連絡が取れる状態だと、依存的になってしまう人がいます。

自分で検証ができる、自立した栄養療法を行える人を増やすのが栄養個別指導の主旨です。

常にLINEで連絡が取れてしまうと、自分で考える機会を失ってしまいます。

栄養個別指導のサービス内容について、事前に質問することは可能ですか

長文、読みにくい文章などで問い合わせを頂いた場合、それを読むのに労力と時間がかかります。

それをしない方と、同一の料金でお受けする際の公平性が保てなくなるために、提出をお願いした物以外の情報は栄養個別指導の時間内にお伝えください。

事前に既往歴などの詳細な情報を送ることもご遠慮ください。

提出物以外の情報を確認させて頂く時間を含めての90分となります。

90分の時間内に質問しきれない場合は、もう一度お申し込みください。

栄養個別指導の方法は?

ZOOMを使用して行います。

ZOOMの利用が初めての方は、アプリのダウンロードが必要となります。

ダウンロードに関してのトラブルには一切の責任を負えませんので、ご了承ください。

こちらのサイトで事前及び、接続30分前に接続テストをされることを推奨しております。
http://zoom.us/test

接続の事前確認を怠ったために開始ができないという事態に陥った場合、有料での振替または終了予定時間までの待機を行い終了させて頂きます。

  • ・ZOOM側のメンテナンスやエラーの場合→無償にて振替
  • ・私の都合での遅延→延長・振替、もしくは返金での対応
  • ・受講者様の都合での遅延→有料での振替または、終了予定時間までの待機

サービスの提供の流れについて

STEP
お申し込みフォームに記入

栄養個別指導お申し込みフォーム

上記のページからお申し込みください。

STEP
公式LINEに連絡

フォーム内に記載の公式LINEに「栄養個別指導受講希望」の一言を入力

STEP
公式LINEで返信

公式LINEにて、私の方からご案内の返信を行います。

  • 契約書(氏名・日時未記載の原本)の提示
  • 提出物のお願い(血液検査及びその他の検査、1~2日分のお食事の写真、使用されているサプリのお写真)
  • お振込みのお願い
STEP
日時の決定

日時の決定(契約書の同意、提出物の提出、お振込の3つが終了した時点で日時の提案を行います)

開始時間は13時・15時・17時の3つの中からお選び頂きます。

午前及び夜間は行っておりません。

※私とあなたの日程を合わせる必要があるので、◯月◯日までに受講を希望したいというご要望にはお約束ができません。

STEP
契約書を作成

日付と氏名を記載した正式な契約書の取り交わしを行います。

その後に、ZoomのURLを発行しお伝えいたします。

STEP
栄養個別指導実施

決定した日時になりましたら、Zoomにて栄養個別指導を実施します。

カウンセリングではサプリの飲み方を教えてくれますか?

「このサプリを◯錠飲んで下さい」という指示は行いません。

今その栄養素が必要な理由と、どうしてそのサプリを選ぶのかという根拠はお話します。

判断材料は提供致しますが、判断するのはあなたです。

高額サプリを勧めない?

その方に合った提案をするので大丈夫ですよ。

ご安心下さい。

「サプリを全部やめて食事の見直しだけしましょう」と提案することもあります。

サプリは効率化の道具なので、改善の方法に向かっていれば、飲まなくても最終的には改善するのが本来の状態です。

必要な血液検査の項目は?

まずは献血の無料で貰える項目だけでも大丈夫です。

2~3,000円が相場の健康診断の血液検査の項目だと、多くのことがわかります。

既にどこが気になるか分かっている場合は、その項目をプラスすると良いと思います。

「予算がかかっても良いので自費で最初から必要な項目を見ておきたい」という方は、以下の項目があると十分だと思います。

医師法に抵触しないようにするために、私の方で具体的な検査項目を指示することはできません。

より詳細な分析を依頼されたい場合は、下記の項目があると望ましいです。


採血の日は食事を抜いた方が良いですか?

採血の指示は医療行為になってしまい、私がアドバイスすると医師法に抵触する恐れがあるため行えません。

受診をされる病院の指示に従って頂けると良いと思います。

一般的に、中性脂肪や血糖値は食事をすると変動しやすい数値だとされています。

以下は一般的な情報なので、検査の際は私ではなく医師にご確認ください。

  • 採血前の8~12時間は何も食べないこと
  • 水分の摂取は可能、アルコール、カフェイン、甘い飲み物などは避けることが推奨される
  • 予め医師や看護師から指示されていない限り、薬の服用は控えること
  • もし必要な薬がある場合、採血前に医師に相談すること

後から復習したいので、カウンセリングの様子を録画できますか?

申し訳ないのですが、録音・録画はお断りさせて頂いております。

薬機法・医師法には十分に配慮して発言しているのですが、部分的に抜き取ってしまい編集されてしまうと、違法な発言のように加工ができてしまう箇所もあるかもしれません。

どんなに信頼関係がある方でもお断りさせて頂いているので、ご容赦下さい。ご家族の同席は栄養個別指導を受けられるご本人の承諾がある場合にのみ可能です。

お申し込みはこちらから

以上になります。

全て了承した上で、お申込みください。

※原則毎月月初の1日にお申込みフォームの入力が可能となります。
例:2月であれば、2/1が募集開始となります。募集開始はサロンで告知致します。

栄養個別指導お申し込みフォーム

ご満足頂けるように、全力で取り組ませて頂きます。

クライアントの声

カウンセリング後4ヶ月で脱毛が改善

みんなに生きやすくなって欲しいという先生の愛を感じる。

不眠のご相談

副腎が安心

論理的なお話で根本原因がわかる

サプリが浮いたお金をパーソナルトレーニングへ

毎月数千円のサプリ代が削減

質問に対してすごい詳しく教えてくれる

過剰摂取の危険があるサプリに気がつけた

カウンセリング後の健康診断で大幅な数値の改善

栄養個別指導お申し込みフォーム

目次